恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

今期トレーニングの組み立て

 

今期オフシーズントレーニングは前期は主にチーム力、

後期は主に各自の意識を

高めることを考えました。

実は、これは結果論で、

夏休みの浦木健太さんによるオフトレ合宿が大きく影響しています。

前期は、新入生もいてチームを昨年から作り変える時期なので

チームスポーツをなるべくやりたいと思っていました。

そこで考えたのが体育館の利用でした。

色々なスポーツをやることでチーム内の雰囲気や、

トレーニングへの参加意欲を高め、

そして「お互いを知る」ことを目的としました。

確かにスキーをする上で筋力や持久力は必要だと思いますが、

週2回のトレでそれを向上させることは難しいと思ったので、

モットーは「楽しく」としてやりました。

実際あまり体育館を取れなくて、そこまで充実できなかった事が反省点です。

次に後期についてですが、

シーズンは近いです。

知る人は少ないですが先日雪トレブラザーズと共に初滑りに行きました。

自分なりにイメージしていたつもりがやっぱり難しかったです。

まあ余談でしたが、要は10月に後期が始まり11月には滑れるのです。

ここでチーム力とか「お互いを知る」とかしていたら遅いと思います。

この時期はとにかく自分のスキーのイメージを作る時期です。

自分がどんな滑りをしたいのか、去年とはどう変えたいのか、

自分の目標はなんなのか、

こんな事を考える時期です。

そこで陸トレは主にイメージさせるトレーニングを心がけています。

自分の体の癖などを知る事で、陸上で矯正することが重要だと思います。

また、今のうちに自分の怪我、体調をしっかりと整えておくこと。

シーズンに入ってからでは遅いです。

しっかり自分の体と相談しましょう。

 

もど次へ